ホーム > 電化厨房って? > 電化厨房機器紹介 > 電気ゆで麺器

電気ゆで麺器

特徴

写真:電気ゆで麺器

○冷凍麺、生麺、半生麺、乾麺などあらゆるタイプに対応できるゆで麺器です。

○熱効率が高いため、立ち上がり時間が早く、麺投入後の温度復帰力にも優れています。

○高性能サーモスタッド(温度センサー)により、正確な温度管理が出来ます。

○卓上タイプ、スタンドタイプの機種があり、タイマー設定で自動的にテボを湯槽から引き上げるオートリフトタイプもあります。
キャスター付で移動もできるワゴンタイプもあります。

導入メリット

○操作が簡単で、確実な温度管理が出来るため、調理の均一化が図れます。

○熱効率が高いことで、温度管理にロスが少なく経済的に使用できます。

○厨房レイアウトや用途に応じて、導入機種を選ぶことができます。

電化のメリット

○燃焼による排ガスがなく、火災の心配もないため、安心・安全な厨房環境での作業が可能になります。

○熱効率が高く、排熱も少ないため、無駄がなく経済的です。

ページトップに戻る

お客さまのあらゆる疑問について専門スタッフがご相談を承ります。

お問い合せフォームへ

「冷風乾燥システム」に関するお問い合わせはこちらから

お問い合せフォームへ