03.MY ENERGY is

知識と経験を地域のために生かす。

上久保 誠人MASATO KAMIKUBO

技術本部 ES部 地域熱供給管理課

強い責任感を持って
エリア内の空調を
見守り続ける

上久保 誠人
  • エリア内の施設の空調を一カ所で管理する。

    INTERVIEW #01現在の仕事

    エリア内の施設の空調を
    一カ所で管理する。

    四国では唯一となる「地域熱供給」設備の管理を行っています。これは、エリア内にある病院や公共施設などの空調を集中管理する非常に大規模なシステムです。影響力の大きな設備なので、トラブルになる前の兆候を見逃さないことが肝心。モニターの数値だけではなく、時間を決めて巡視を行い、わずかな異音も聞き漏らさないようにしています。

  • トラブルを未然に防ぎ責任の大きさを実感。

    INTERVIEW #02エピソード

    トラブルを未然に防ぎ
    責任の大きさを実感。

    最初は先輩と2人で監視しますが、一通りの仕事を覚えれば一人で監視する時間が長くなります。ちょうど一人で監視している時に、放置すると大きなトラブルになりかねないポンプの異常に気づきました。すぐ上司に連絡し、無事に対処できましたが、「万が一の事態を自分が防ぐ」という責任の重さを、身をもって実感できました。

  • 資格を取得することで地域により大きな貢献を。

    INTERVIEW #03今後の目標

    資格を取得することで
    地域により大きな貢献を。

    設備が大きいため機械の種類も多く、中には資格がなければ扱えない操作もあります。その資格が「自分に足りないもの」の目安。当面は設備に関する資格取得が目標です。私は、どんな仕事をするにしても、地域貢献につながることをしたいと考えています。幅広い資格を取得して成長することが、より大きな貢献に結びつくと信じています。

先輩からのメッセージ

MESSAGE先輩からのメッセージ

思い起こせば、地域に役立つ仕事をしたいと考えて就職活動をしていました。
そして今、自分の学んだ知識を生かしながら、
その時に願ったことと近い仕事ができていることに喜びを感じています。
学んだことを地域のために。そんな思いがある人の力を生かせる職場です。

OTHER PEOPLE

他の先輩を知る

仕事の裾野が広い四電エナジーサービスには、
ほかの部署で違う仕事に打ち込む先輩がいます。

採用情報はこちらから

募集対象や選考方法などの情報はこちらをご覧ください。
選考のスケジュールもご確認いただけます。

READ MORE

SCROLL
LOADING